• Site manager

豆知識【仕事と作業】

更新日:2020年1月21日

皆さん、お疲れさまです。

毎日、お忙しくお探しのことと存じます。

このブログで、豆知識のコーナー⁉︎を設けたいと思います。

毎日のお仕事の中で活かしていただけると幸いです。

豆知識第一回は、【作業と仕事】について考えたいと思います。


作業とは?

仕事とは?

…皆さんはどうお考えになりますか?


なんでこんなことをいちいち論じるのか?と、申しますと、何事も自身の言葉で説明できることが必要だからです。

作業とは「work」ですね。

決められたことをする。

仕事とは「job」なのでしょうか?

私が思うに、仕事とは所属する法人(事業)が人として社会とのつながりを維持・発展させるための判断を伴う作業ではないでしょうか?


話は変わりますが、居酒屋さんなどでサラリーマンの方々が「俺たちは会社の歯車でしかないのか?」と息巻く光景を見たことがあります。

ここでも思いますのが、彼らは歯車になっているのか?…です。

時計は歯車が一つでも欠けると動きません。

彼らの1人が退職しても、その会社は倒産するのでしょうか?


また、法人で働く人々も、法人を媒体として社会とのつながりを持ち、常に社会から必要とされ続けることが大切ですね。

閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示

少し前に「企画と計画」についてお話をしました。今回は、「課題と問題」についてお話しします。 若い従業員さんに尋ねますと、課題と問題を混同していらっしゃる方がいらっしゃるようです。しかしながら、課題と問題は大きく違います。 課題とは、計画を成し遂げるためにしなければいけないこと。 問題とは、計画と実績の差異ですね。この計画と実績の乖離が大きいほど問題が大きい…と言われます。 問題は小さいうちに潰して

日本で一番のサービス業とは、皆さんは何だと思いますか。 まず、「サービス」について考えて見ましょう。日本では昔から「サービス」というと「奉仕」とか「無償」等のイメージが強いと思います。しかし、海外などでは全く異なります。海外が正しいというわけではありませんが、わたくしが思うに「サービス」とは、「有償であり無形の役務」だと定義されるのが標準のようです。 例えば、理容、美容などは物を買うわけではありま

今日は、企業の「競争力」についてお話ししたいと思います。 皆さんは、競争力というと何が 思い浮かぶでしょうか? ・ 技術力(高い技術とオンリーワンとでは多少異なりますが) ・ 生産性 ・ 価格 ・ 品質 ・ アフターサービス どれも正解であるようですが、どれもそれひとつでは「競争力」の全てを表現することは難し そうです。では、前述の全ての組み合わせで「競争力」を構成することが出来るでしょうか?仮