• Site manager

御社のBCPは機能していますか?

BCP(事業継続計画)は、機能していますか?


おはようございます。

博多駅前の喫茶ベローチェさんで書いております。

今回の武漢肺炎パンデミックによる緊急事態宣言など、想定外の非日常が起こっています。

皆さんのお会社・組織のBCPは機能していますか?

BCPとは、企業・組織を取り巻く「利害関係者」への責任を果たし続ける事を目的として策定されるものです。

東日本大震災や豪雨などの自然災害、それらに引き起こされるブラックアウトなどに備え、非常事態発生時の対処をまとめるものとされています。

中国依存によるサプライチェーンへの影響もBCPで考えるべき事象なのかもしれません。

BCPは、情報セキリュティの第三者認証規格である「ISO27001」でも策定されることとなっています。

情報セキュリティと聞きますと、情報漏洩を防ぐ…を頭に浮かべる方が多いとおもいますが、それは目的達成のためのひとつの方法でしかありません。

そうです、ISO27001の目的は「事業を取り巻く利害関係者への責任を果たし続ける」ことです。

世界のサプライチェーンが大きく変わろうとしています。また、国内でも働き方や企業の社会的責任範囲やそのあり方もかわろうとしています。

第三者認証を得るには、決して安くない費用がかかります。

が、それをコストとして捉えるのではなく、投資と考えることも必要な時期なのかもかもしれません。

おすすめは、品質とセキュリティの認証取得かもしれません。

または、品質(ISO9001)とISO9004への準拠+BCPでも構いません。

一度、私たちのサイトもご覧ください!

https://www.m-business.biz/

閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示

システム会社さんの第三者認証 システム会社さんと言えば、「情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)」を連想します。 ISO270001ですね。 個人的には、PMSも内包してしまって良いのでは?と思います。 では、ISMSの第三者認証を得ていれば良いのでしょうか? そのシステム会社さんの成果物やサービスに対する「品質」の取り組みを測る物差しがありません。 そこで、QMS(ISO9001)やI