業務効率化及び

  内部統制の構築

「内部統制」という言葉を聞いて、どのようにお感じになるでしょうか?

  内部統制ってなに?

  統制して、やることが多くなる?

  なんだか、監視される?

などの印象をお持ちになるのではありませんか?

確かに、IPO(株式上場)や、ISO/JISQなどの第三者認証を取得する際にも程度の差はあれ、「内部統制が効いているか?」が求められます。

種明かしをしますと・・・

内部統制とは、企業活動が人に依存することなく、仕組みとして不正・誤りの検出ができ、業務が効率的に運用できるようになっているか否か?・・なんです。

企業は烏合の衆ではありません。企業理念の達成に向けて様々な事業分野で企業活動を展開されていらっしゃると思います。それらの企業活動を行う上での「最低限のルール」が「内部統制」と呼ばれるものです。

私たちは、ITコンサルティングやISO/PMSの第三者認証取得支援などを通して・・・また、業務効率化推進の観点から、お客様に最適な「内部統制システム構築のお手伝い」をいたします。

まずは、「お問い合わせ」からご相談ください。